色々あった3月も今日で最後・・・
なんちゅーか色んなことが有りすぎて皆さん疲れたんとちゃいますか?
まあ4月になったら、きっとエエことがあると信じてます。

で・・・昨日、俺は相いも変わらず昼食は「うどん」をチョイス!!
「香川県の昼飯ちゅーたら「うどん」しかないんかい(怒)」とお叱りの言葉もあると思いますが・・・

「好きなんやけん、しゃーないやん!!」
一日に一度、「うどん」を食べないと身体の調子悪いねん・・・
しかし今日はコレといって決めてた店もなく、社用車で高松市内をブラブラしてたら・・・

でました!! 遂に我々は香川で「至上最強のうどん屋」を発見した!!
その名も・・・ジャジャーン♪ 「手打十段 うどんバカ一代」

2011_03_31_1

なんと手打十段らしい・・・(汗)それより手打十段って何よ?
多分、店の屋号の由来はこの漫画であろうと推測される。



「空手バカ一代」とは俺が小学校時代に流行った空手家の「大山倍達」をモデルにしたTV漫画である。
「しっかしバカげた屋号やな?」と思って店の前で見ていたら、やたら客の入りがいいんよ。
「それなら、ちと食べてみようか?」と半信半疑で店に入った。

2011_03_31_2

かけうどん(中)+煮ダコの天ぷら+レンコンの天ぷら=420円
「う〜ん・・・いつも以上に値段高いやん? 失敗したかな?」
ボヤいてみたが一口食べて驚いた。

こ・これは「美味い!!」

麺のコシもダシの味付けも俺好みで、正直あっけにとられた。
俺が今まで高松市内で食べた「うどん」の中で「さか枝」以来の衝撃ですわ。
さすが手打十段を名乗ることだけはある。
それに天ぷらの衣もサクサクで、「煮ダコの天ぷら」メチャ最高!!

2011_03_31_3

やはり行列が出来る「うどん屋」に嘘偽りはない。
ということで・・・
今回の「手打十段 うどんバカ一代」は文句なしの★★★★★の評価です!!

写真を撮るのを忘れたが、幟に「バカイチ」と書いてあるトコもホンマに笑わせてくれる。
所在地は香川県高松市多賀町1-6-7です。
高松に来たら騙されたと思って食べてみるべし!!
騙しは、せんけどな(大笑)