さあ多忙を極めた4月も今日で終わりです。
個人的な仕事もそうですが震災の復興や原発の問題等、深刻な現状は変わってませんが、5月はまた新たな気持ちで頑張っていきましょう!!

さて、仕事の帰りFMを聴きながら帰ってるとメチャ懐かしい曲が流れてきた。 "THIN LIZZY"の「CHINA TOWN」である。

2011_04_30_1

まあこの曲をリクエストする人のセンスも驚きだが、オンエアーするFM局にも脱帽です。  だってこの曲は"THIN LIZZY"の曲の中でも無名な名曲ですからね(笑)
Gtの練習をまだ地道に演ってた高校時代にこの曲をコピーしてましたっけ・・・
特にこのイントロのリフがメチャ気に入ってて・・・
でもスノーウィ・ホワイトのGtソロ辺りから暗雲が立ち込めてきて・・・
結局のところ断念!
(ちなみに自慢ではないが、俺は今まで一曲も完コピした経験がない。Gtソロなんか途中から面倒くさくなって自分本位で弾いてたんでね)
「俺ってギターリストに向いてないかも?」って気づかせてくれた名曲です(笑)



そーいえばスノーウィ・ホワイトって今、何してんやろ?
あのゴールドトップのレスポール姿、カッコよかったのにな・・・
後任のジョン・サイクスのインパクトがあまりにも強かったからねぇ。
"THIN LIZZY"の歴代メンバーの中でも「あの人は今・・・」的な存在になってる。
まあ元々ブルース思考が強いギターリストだったし、元ピンク・フロイドのギターリストやったから"THIN LIZZY"のサウンドには合わんかったんやろーな。
でも今でもラフなシャツ姿にゴールドトップのレスポールで頑張っていて欲しいな。

さて北海道のブログ仲間Tami-HendrixさんのBand「Poten-Hits」の新曲がアップしました。
タイトルはArrows(アロウズ)です。
(うーん・・・洒落たタイトルやな?)

以前、ブログで「僕らの曲は割りと今回のThinkさんの詩の世界に近いかもしれないです。」と書いてあったんで「どんな感じに仕上がったんかな?」と興味があり、じっくりと聴かせてもらいました。



「優しい歌詞に優しいメロディ」って言うのが俺の感想です。
北海道の広い大地で開催されるエコフェスにはピッタリだと思います。

でも・・・でもね・・・
Think about it! ってこんな優しいメロディは作れません。
だって、あのGtにあのBが絡んでDsがあれでVoがあんなですから・・・
(よー分からん表現でスイマセン)
ともかくTamiさん聴いたら・・・ガックリするかもね(大笑)