遅ればせながら・・・ウオッカが今年のJRA顕彰馬に選出されたねぇ。
まあG汽譟璽垢7勝している訳ですから(2006年阪神ジュベナイルフィリーズ、2007年東京優駿、2008年安田記念、天皇賞・秋、2009年ヴィクトリアマイル、安田記念、ジャパンカップ) 実績から言うと文句なしやろな。

2011_05_19_1

個人的には1943年のクリフジ以来の牝馬によるダービー制覇ってトコが凄いと思う。

でもね・・・どうしても納得できない点がある。
それはエルコンドルパサーが今年も顕彰馬に選出されなかったこと。

顕彰馬の選考方法は10年以上競馬報道に携わっているマスコミ・新聞関係者による選考投票を行い(1名2頭までの連記式、「該当馬なし」として投じることも可能)、総投票者の4分の3以上の得票を得れば選出されるシステムであるが・・・

とにかくエルコンドルパサーの場合、なぜか総投票者の4分の3以上の得票を得れない(泣)

2011_05_19_2

平成17年度 119票 65.4%(投票結果:対象馬なし)
平成18年度 108票 58.4%(投票結果:対象馬なし)
平成19年度 135票 68.5%(投票結果:対象馬なし)
平成20年度  95票 51.1%(投票結果:ディープインパクトが顕彰馬)
平成21年度 132票 67.0%(投票結果:対象馬なし)
平成22年度 126票 65.6%(投票結果:対象馬なし)

そして今年度は・・・
  • ウオッカ 157票 (84.4%) 顕彰馬へ選出
  • エルコンドルパサー 118票 (63.4%)
  • スペシャルウィーク 29票 (15.6%)
  • ダイワスカーレット 15票 (8.1%)
  • アグネスデジタル 7票 (3.8%)
  • 該当馬なし 29票
  • 投票数が150票後半なら確実なのに、あと少し足りない・・・
    でも国内初の凱旋門賞2着馬なんやでー。
    もうそろそろ顕彰馬に選出されてもエエんとちゃうか?
    (まあ凱旋門賞2着馬の勲章はナカヤマフェスタの暴挙により、その価値を下げた感もあるが・・・)

    もし来年の選考で、ヴィクトワールピサがドバイワールドカップで日本馬初の優勝をしたという理由で顕彰馬に選出されたら・・・

    エルコンドルパサーってツイてないよな!!