昨夜は「スタジオ・ナッシュビル」で開催された「白蛇団」のライヴを観に(撮影に)行った。
最近の俺はノリノリでステージ前を陣取り盛り上がるのでは無く、熱い演奏を撮影するのが楽しい。
VTRやカメラ越しに映る、演奏者の一喜一憂の姿を観るのが楽しいのだ。

2013_08_25_01

勿論、音も常に意識しているよ。
「あ〜コレは結構練習してんな」とか「うぁ〜ココでこんなフレーズ入れてんな」とか・・・
これからも時間があればバンド仲間のそういう姿を紹介していきたいと思ってる。

さて本文に戻る。当日は3マンでのライヴ構成。
#1. Minny泉

2013_08_25_02

「スタジオ・ナッシュビル」のママである「Minny泉」が一発目だった!
彼女の歌声は「しゃっふるバンドまつり」で2度観たことがある。
小柄な体にも関わらず伸びのある歌声は、やはりバックにバンドを従えた方が映えるな。

#2. FAME

2013_08_25_03

まだ結成して3ヶ月のバンドだが、これがなかなか各メンバーの演奏技術が高い。
オリジナル曲とB'zのカヴァーを演奏したが、もう少し練習したら台風の目になるかも? 
あと考えなアカンのはセットリストかな?
曲間に弾き語りを入れると他のメンバーが手ぶらになるってーのは考えないと・・・。
昨夜の演奏曲なら最初に弾き語りを演奏して後でメンバー全員でバンド演奏した方が観てる方はテンションも上がってエエと思うけどね。
また次回、成長したライヴを楽しみにしたい。

#3. 白蛇団

2013_08_25_04

さて今回のド本命「白蛇団」の登場です。
ホワイトスネイクファンの俺としたら、今回のセットリストが非常に気になっていたのですが・・・
新旧織り交ぜたセットリストだったんで、とても楽しめた。
ステージに設置してたセットリストをちら見して・・・「あ〜この曲はユウヂのソロ、これはトッキーかな?」と予想がついたのでVTR撮影は非常にやりやすかったです。
個人的には“Slow An' Easy”が良かった。
少し注文をつけるなら歌入りの際、ギター+ヴォーカルだけでなくベース音が欲しかったな。
曲自体が若干重ためなんで、歌入りに深みを出せたらGOOD JOBですね。
しかし今回、YouTubeにアップしたのはOPナンバーだった“Slide It In”である。



現在のホワイトスネイクも嫌いでは無いが、この曲のリズム&ブルースとハードロックを基調としたサウンドが好きなので数ある中から“Slide It In”を選んだ。
勿論、バンドとしてのアンサンブルも良いので練習を重ねた次回のライヴが楽しみである。
いつもながら・・・カヴァーバンドってーのもエエですね(笑)