さて明日は待ちに待った「第81回東京優駿(日本ダービー)」です!
当日は7年ぶりに皇太子殿下がレースを観戦に訪れるとのコト・・・
競馬ファンで無い方には理解しがたいと思いますが、この「日本ダービー」は年に一度のお祭りみたいなものです。
それだけに「当てたい!」レースなので、この一週間は検討に検討を重ねて勝ち馬を予想しました。

俺の予想では3枠5番トゥザワールドが勝つと思います。
父キングカメハメハがダービーを勝ったのが2004年・・・あれから10年。
キングカメハメハ産駒の最高位はローズキングダムの2着・・・未だにダービーの壁を突破できてません。
しかし10年目にして最高のチャンスを迎えました。
それが俺が勝つと予想したトゥザワールドなのです。

2014_05_31_01

戦歴も優秀で6戦して4勝、2着2回と連対率は100%。
前走の皐月賞(G1)では終始3番手をキープ。
上がり3Fでの勝負で、勝ったイスラボニータに差され0.2秒差の2着・・・ではあるが、このトゥザワールドのレースを見て(毎週競馬中継を録画してるもので・・・)「こりゃダービーはこの馬やな!」と思った。
後は「ダービー当日まで調子をキープ出来るか?」だけが心配の種だったが、それも杞憂に終わったようだ。

バンドの練習が終わってからレースの結果をスマホで確認するんやけど、ここ最近は当たってない。
だからYasu曰く・・・「KEN3の買う馬以外を買ったら当たる」と言われますが、明日は自信有り!
ただ自信は有るのだが変なデータが・・・

「皇室が観戦すると牝馬が勝つ!」

偶然か?・・・それとも意図してダービーに参戦してきたのか?
8枠16番にレッドリヴェールが何故かいる・・・それも現在4番人気とは。
それもそのハズ・・・あのハープスターと2戦して1勝1敗の五分の馬である。

2014_05_31_02

確かにこの馬の戦歴は脅威であり(4戦して3勝、2着1回でこちらも連対率100%)斥量も55キロと他の牡馬と比べて2キロのハンデがある。
ただ鞍上が福永ってトコと外枠からの発馬ってトコが、この馬にとっては不利だわな。

そしてもう1頭「死んだフリ」をしている8枠17番トーセンスターダムが怖い。
この馬の実力からすれば前走の皐月賞での11着ってーのは、どうも理解しがたいのだ。
俺が以前に推してたバンドワゴンに唯一、土をつけた馬だけに今回、東京競馬場で真の実力を発揮するかも知れぬ。

2014_05_31_03

鞍上の武豊も「連覇」がかかってるだけに気合は入ってるわな・・・
アカン!また悩みだしたわ・・・